スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日時  2008年10月9日~10月13日
場所  石川県金沢市寺町 辻家
企画  彗星倶楽部 suisei+Art 中森あかね
協力  辻家、香舗・伽羅、池田 拓(VIA de la frontera)、戸田秀昭(Blue)

展示アーティスト  新保 裕田 聡美エブリン テプロフ
座禅指導  富山市八尾 観音寺  今里 道真老師
香席  志野流香道 千田典子先生「月見香 つきみこう」




nehangunjo7407

会場の辻家に到着したところ。受付けはまだとのことで、庭を先に見させてもらいました。後で庭を解説つきで案内してくれるようです。



nehangunjo7410 あまどい

雨どいの造りに驚く。



nehangunjo7411 玄関

会場の玄関。まだ受付け前。



nehangunjo7412 玄関から奥を見る

玄関に立ち、奥を見る。



nehangunjo7413 庭へ

庭への通路あたりは普通に庭のような空間でした。
向こうが開けている。


nehangunjo7414 玄関横の庭





nehangunjo7415 庭の入口


nehangunjo7416 庭に入る


nehangunjo7417 庭の大木


nehangunjo7418 主屋へ



nehangunjo7419 縁側へ




nehangunjo7420 主屋

群青壁



nehangunjo7421 主屋の縁側

群青壁



nehangunjo7422 縁側の群青壁

縁側の群青壁



nehangunjo7423 縁側群青壁

群青壁




nehangunjo7424 主屋角


nehangunjo7425 主屋から離れを見る


nehangunjo7426 離れへの通路にある出入り口




nehangunjo7427 離れのベランダ


nehangunjo7428 離れベランダからの景色


nehangunjo7429 金沢の街をかいま見る


nehangunjo7430 庭の大木


nehangunjo7431 庭の木々

nehangunjo7432 木々


nehangunjo7433 離れから見る主屋

nehangunjo7434 田 聡美

会場に入る前に外から縁側においてある作品を見れた。
田 聡美さんの作品。

スポンサーサイト

ねはんぐんじょう(涅槃群青)アート作品

日時  2008年10月9日~10月13日
場所  石川県金沢市寺町 辻家
企画  彗星倶楽部 suisei+Art  中森あかね
協力  辻家、香舗・伽羅、池田 拓(VIA de la frontera)、戸田秀昭(Blue)

展示アーティスト  新保 裕田 聡美エブリン テプロフ
座禅指導  富山市八尾 観音寺  今里 道真老師
香席  志野流香道 千田典子先生「月見香 つきみこう」


nehangunjo7434 田 聡美

田 聡美




nehangunjo7435 田 聡美

田 聡美



nehangunjo7436 新保 裕  、 エブリン テプロフ

新保 裕
エブリン テプロフ


nehangunjo7463 新保 裕

新保 裕



nehangunjo7470 田 聡美

田 聡美



nehangunjo7471 エブリン テプロフ

エブリン テプロフ



nehangunjo7472 新保 裕

新保 裕




nehangunjo7474 新保 裕

新保 裕



nehangunjo7475 田 聡美

田 聡美



nehangunjo7477 田 聡美

田 聡美



nehangunjo7478 田 聡美

田 聡美



nehangunjo7479 田 聡美

田 聡美



nehangunjo7480 田 聡美

田 聡美



nehangunjo7481 田 聡美

田 聡美



nehangunjo7482 エブリン テプロフ

エブリン テプロフ



nehangunjo7483 エブリン テプロフ

エブリン テプロフ



nehangunjo7484 エブリン テプロフ

エブリン テプロフ



nehangunjo7485 新保 裕

新保 裕



nehangunjo7486 新保 裕

新保 裕



nehangunjo7487 田 聡美

田 聡美



nehangunjo7488 田 聡美

田 聡美



nehangunjo7495 エブリン テプロフ 、 新保 裕

エブリン テプロフ
新保 裕




テーマ : アートな写真 - ジャンル : 写真

庭の奥

日時  2008年10月9日~10月13日
場所  石川県金沢市寺町 辻家
企画  彗星倶楽部 suisei+Art 中森あかね
協力  辻家、香舗・伽羅、池田 拓(VIA de la frontera)、戸田秀昭(Blue)

展示アーティスト  新保 裕田 聡美エブリン テプロフ
座禅指導  富山市八尾 観音寺  今里 道真老師
香席  志野流香道 千田典子先生「月見香 つきみこう」



nehangunjo7437 苔の道

主屋も離れも寺町の高台に位置しています。庭の大部分は高台から斜面をつたって犀川べりに降りたところまで続いていました。

ここからの写真は斜面を降り出したところからです。
道にはびっしりと苔がしき詰まっていて、大人数で踏み込むのがかわいそうな気もしました。



nehangunjo7438 庭の苔道


nehangunjo7439 庭の道


nehangunjo7440 滝


nehangunjo7441 滝


nehangunjo7442 滝

人口の滝です。この日のために水を流してくれたようです。
撮りそこないましたましたが、富士山の溶岩がどかんと壁面になったところがありました。





nehangunjo7443 滝と幹


nehangunjo7444 滝と木


nehangunjo7445 瀧


nehangunjo7446 たき


nehangunjo7447 木


nehangunjo7448 樹


nehangunjo7449 門


nehangunjo7450 門


nehangunjo7450 月見場

月見台というのか、月を見るための場所を創ってありました。



nehangunjo7452 空


nehangunjo7453 主屋へ向う


nehangunjo7454 ひかり


nehangunjo7455 苔と蔓

地面いたるところにある苔が美しい。



nehangunjo7456 坂の上の主屋

庭を一周して急な坂道を登り、主屋が見えてきました。
小道の一部は相当の急勾配で、登山道なみです。



nehangunjo7458 離れ

庭の奥を一回りして登り切ったところです。再度、離れを見ましたが、普通ではない所だと実感しました。土地まるごと、庭を含めた全部で辻家という不思議な感覚の別世界です。小道はほとんどが坂道で、木々に覆われています。月見台のような外の景色を見る箇所は少ないため、庭というより森の中へ冒険に入ったようなイメージがありました。とても面白い空間です。







nehangunjo7459 玄関-会場入口

玄関-会場入口



nehangunjo7460 球のランプ

球のランプ/ほとんど撮影していませんでしたが、家具や調度、家の造りが素晴らしかったです。


nehangunjo7461 馬の屏風


nehangunjo7462 群青壁

群青壁



nehangunjo7463 新保 裕

新保 裕

庭景色

日時  2008年10月9日~10月13日
場所  石川県金沢市寺町 辻家
企画  彗星倶楽部 suisei+Art  中森あかね
協力  辻家、香舗・伽羅、池田 拓(VIA de la frontera)、戸田秀昭(Blue)

展示アーティスト  新保 裕田 聡美エブリン テプロフ
座禅指導  富山市八尾 観音寺  今里 道真老師
香席  志野流香道 千田典子先生「月見香 つきみこう」



nehangunjo7468 鯉



nehangunjo7469 こい


nehangunjo7473 芝


nehangunjo7476 かつての子供部屋から

かつての子供部屋から主屋(おもや)をみる。


nehangunjo7489 外

庭ごしに戸室山(とむろやま)が見えます。



nehangunjo7490 庭は谷

離れのベランダから。


nehangunjo7491 主屋

離れから主屋を望む。



nehangunjo7492 庭

斜面の庭の上の方。小道の段々が見える。



nehangunjo7493 木々

街の中にしては巨木が立っている。かなり大きな庭です。



nehangunjo7494 部屋


nehangunjo7496 庭園


nehangunjo7497 休憩


nehangunjo7498 空


nehangunjo7499 風


nehangunjo7500 そら


nehangunjo7501 主屋縁側からみる芝生

主屋縁側からみる芝生。



nehangunjo7502 庭のすみ


nehangunjo7503 秋雲

気持ちのいい秋雲がふいていました。



nehangunjo7504 庭の入口あたり


nehangunjo7505 庭の入口辺り


nehangunjo7506 やね


nehangunjo7507 母屋の屋根


nehangunjo7508  昼下がり


nehangunjo7509 植栽


nehangunjo7510 秋色

離れ。



nehangunjo7511 美庭


nehangunjo7512 石の置物


nehangunjo7514 磐石


nehangunjo7515 格子戸

寺町本通りからはいった小道に面した辻家の格子戸。




<リーフレットから抜粋>

ねはんぐんじょう(涅槃群青)

金沢市辻家庭園は、かつて日本の有数の鉱山王と称された横山男爵がその絶頂期(明治30年代後半)に豊富な資金力と鉱山業で培った土木技術を駆使して造り上げられ、我が国では最も古い英国式和風庭園の一つとされています。辻家住宅主屋(おもや)と表門及び塀は大正中期の和風建築(築80年)の特徴を色濃く残しており、加賀群青の土壁など独自の意匠がほどこされています。この辻家においてアート展示、坐禅会、香席をとりおこなうこととなりました。涅槃は遠くはるかな世界ではなく、此処を涅槃と心得れば世界は忽ち寂静楽園となる。この庭園から彼方の月を眺めた先人の豪奢な夢にあやかり、この出遭いを「ねはんぐんじょう 涅槃群青」と名づけました。みなさまにとってこのご縁が一千一隅のものとなりますよう祈念いたします。 
   彗星倶楽部 suisei+Art  中森 あかね



新保 裕(Hiroshi Shinbo)
1987年 金沢美術工芸大学 彫刻科卒 金沢市在住
木の素材をつかい、自身のなかの物語を普遍的な神話のようにあらわす。


田 聡美(Satomi・Den)
2007年富山ガラス造形研究所 造形科卒 金沢卯辰山工芸工房ガラス工房在籍
ホホヅキの形の香合や朱肉入れなど繊細な手仕事を見せる。


エブリン テプロフ(Evelyn Teploff)
NY生まれ。NYと香港でデザイナーとして活動後、デザインスタジオ「TEPLOVA」を設立。
プロダクト等のデザインのかたわら、掛け軸様のフォトインスタレーションの作品を創作する。



今里 道真(Doshin Imazato)
長崎県生まれ。7年にわたって金沢市 東香山 大乗寺にて安居。
富山市八尾観音寺の住職となり2008年4月より八尾在住。


千田 典子(Noriko Senda)
志野流香道師範 金沢市在住 香道暦30年。
各地で香席を主催し、香道の普及に尽力している。


香舗・伽羅(kouho・kyara)
金沢市の鞍月用水沿いに店舗を構え、オリジナルなお香を取り揃える。
伝統と自然とが調和した文化を大切に受け継ぎながら新しい香りの場を創りだしている。


中森 あかね(Akane Nakamori)
金沢市にて展示スペースを兼ね備えたバー彗星倶楽部を運営。
これまでに多くの企画展示を行う。
彗星倶楽部 suisei+Art
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。